2023年10月1日から消費税の仕入れ税額控除の方式としてインボイス制度が導入されるため、需給調整市場においても、適格請求書発行事業者の登録を取引会員資格要件として定めます。

このため、2023年4月1日以降に取引会員資格のお申込みを行う際には適格請求書発行事業者の登録番号をご提出いただきます。
また、2023年3月31日までに取引会員資格のお申込みを済ませている事業者さまに対する登録番号の確認方法については、別途周知させていただきます。

なお、インボイス制度開始に先行して、2023年4月分(2023年6月精算分)以降の精算について、消費税額の算定方法を変更いたします。
あわせて、2023年4月分(2023年6月精算分)以降の請求書様式※を、適格請求書として必要な事項を記載した様式に変更いたします。
料金算定諸元帳票の見直しについては、需給調整市場に係る料金算定諸元をご参照ください。
 ※需給調整市場システムや帳票類の対応は、高次商品導入に係る対応と併せて実施するものです。 


インボイス制度の詳細については、下記の国税庁ホームページをご参照ください。